2015-06

ニャンコのクッション

娘から「父ちゃんニャンコがいなくなって淋しいだろうから」って、ニャンコの写真入りのクッションとホルダーをプレゼントしてくれました。
にゃんこ父の日のプレゼント
今は、こんなこともできるんだなぁって、ただただ感心・・・・。今晩抱いて寝ます。ありがとう
スポンサーサイト

平台

昨日セットした平台に並べてみました。
高い平台1
高い平台2
高い平台3
お客様から「取りやすくなった」と言われました。

店の平台高くしました

店中央の平台を10センチ高くしました。縁の部分を2センチ高くしてプライスカードの落下を防げます。
かねてより、あるお客様から「台が低いのでバッグ等がパンにあたって不衛生・小さい子供がパンを触ってる」というご指摘がありました。クレームにはすぐ対応いたします。これからもご不満の点等ががありましたら遠慮なくお申し下され。改善いたします。宜しく!
高くなったど~

丸竈ラーメン

宮城野区栄の「丸竈ラーメン」に行ってきました。県内産の「ゆきちから」の玄麦を仕入れて店内の石臼で挽いて製粉した粉を製麺しているチョーこだわりのラーメン屋さんです。
「その製粉でできた「ふすま」の部分でパンを作ってくれませんか?」と先週突然店先で言われました。なんでも以前からジャンヌダルクのパンのファンだそうで、「それじゃ、木曜日にあこ天然酵母の全粒粉のパンを作る日なのでその時使用しましょう」「はい、金曜日に取りに来ます」ということになりました。お店で、販売するそうです。
というわけで本日夕方、丸竈ラーメンに見学かたがた食べに行ったのでございます。私は、鶏ベースの魚介系スープの醤油ラーメンを注文いたしました。スープはあっさり系だけどコクがあり私好み、自慢のこだわりの麺は平打ち中太のちぢれ麺。歯ごたえ、自己主張、根性のある麺。プロレスラーでいえば「藤原組長」のような麺でした。(ちょっと例えが古いか?
塩卵とチャーシュー丼もいただきました。完食です。ごっつぁんです。
暖簾丸竃ラーメン
石臼丸竃ラーメンの
白石興産から玄麦を仕入れているそうです
丸竃ラーメン店内
丸竃ラーメン店内2
肝心のラーメンの写真撮り忘れた・・(笑い)

藤崎デパート初登場!

6月11(木)12(金)13(土)の三日間藤崎デパート地下一階売り場フォーションの隣でパンを販売いたしました。17種類の170個。
我々としても初めての事なので、それもフォーションの隣ということで「はたして売れるんだろうか?」と、疑心暗鬼でしたが、「好評に付き7月もやってください」とのこと。それも5日間。ありがたいことです。今年の6月は昨年に比べて暑い日が続いて店売りがダウンしていたところに藤崎デパートや岩手の一関のスーパーキリン屋さんからの取引等(わざわざ取りに来てくださってる)。楽天もそうだったけど。・・・・・助かります。「大才は袖擦り合う縁をも生かす」(柳生家の家訓)というし、このご縁を生かしてさらなる飛躍に繋げたい。
藤崎出店1
藤崎出店2

コボスタの「パン・スウィーツ祭り」

今日、明日とコボスタの「パン・スウィーツ祭り」に出品します。久々にコボスタに行ってきました。大勢の人々で熱気ムンムン。
コボスタ
コボスタ5
ここでパンやスウィーツを販売しておりました
コボスタ2
コボスタ3
宮城調理師専門学校の生徒さんの作
コボスタ4
コボスタ7
コボスタ6

やくしどう瓢箪お焼き

明日は、8日で薬師堂の「ひょうたん市」。早めに焼き上げて店頭に並べておこうっと。20個限定販売。
やくしどうお焼き
瓢箪お焼き

薬師堂名物餅いりひょうたんお焼き

12月の地下鉄開業に向けて薬師堂名物を考えておりました。アンコもので食べやすく見た目も可愛い奴で・・・。薬師堂では毎月8日に「手作りひょうたん市」が開催されます。薬師堂では藩政時代からの「ぽんぽこ槍」という先っぽに瓢箪が付いた縁起物があります。そこから「ひょうたん市」という名前が付いたのでしょう。古来、ひょうたんは縁起物で、豊臣秀吉の合戦の馬印には千成瓢箪が描かれておりました。
その、縁起物の瓢箪をちょっとかわいくデザインして、焼印を作りました。でも、パンにきれいに焼印を押すのは結構難しいです。試作で今日焼いたパンに押してみました。その中で一番きれいにできたのを写真に撮りました。
薬師堂名物薬師堂名物餅いりお焼き
北海道産小豆を使用した甘さ控えめの粒あんに餅が入ってます。生地はあこ酵母のバターロールの生地です。自分で言うのもなんですが粒あんの甘さが「秋保のさいちのおはぎ」の甘さに似ているので、2個はかるくイケます。一個税込¥130
「薬師堂の名物に育ってくれればいいなぁ」って思っております。

オリーブの花とゴーヤの花

オリーブの花とゴーヤの花が咲きました。オヤジ妙に嬉しいです
オリーブの花
ゴーヤの花

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジャンヌダルク フィスエペール

Author:ジャンヌダルク フィスエペール
仙台市若林区で親父と息子が焼いてるパン屋です。
商品の紹介や日々のちょっとした出来事をつづっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (481)
はじめに (2)
お知らせ (2)
新商品 (0)
八重の桜あんぱん (1)

FC2カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR