2016-08

カプリ島からローマへ

カプリ島からローマへ帰ったのは夕方。時間があったので「トレビの泉に」タクシーで行きました。ここも観光客でいっぱいでした。
トレビの泉 トレビの泉2
トレビの泉3
夕飯はホテルで食べることにしました。肉喰いたかったのでビーフステーキ注文しました。飲み物は地ビールを注文しました。これが当たり!チョーうまいビールでもう1本注文しました。パンもうまかった。パンがうまいレストランはハズレがないな。肉も美味かったよ。
ホテルのレストランホテルのレストラン2
ホテルのレストラン3 ホテルのレストラン4
明日はいよいよパリです


スポンサーサイト

高台のレストランでランチ

カプリ島18
高台のレストランに移動してランチ。日本人の観光客が多いのでしょうレストランのスタッフも少し日本語わかります。
カプリ島11カプリ島12
おすすめのワイン「キリストの涙」 とリゾット. カプリ島はレモンの産地でいたるところにレモンの木がありました。
カプリ島10 カプリ島8
カプリ島9 カプリ島13
カプリ島14 カプリ島16カプリ島17 カプリ島15
天気に恵まれ最高でした。1か月ぐらいこんな島でのんびり暮らしたいです。

カプリ島

地中海の真珠、南イタリア屈指のリゾート地カプリ島到着。お金持ちのヨットがいっぱいです。映画「太陽がいっぱい」を思い出します。
カプリ島1 カプリ島23
カプリ島21 カプリ島5
この日はあいにく波が高くて「青の洞窟」には行けず外からの展望になりました。
カプリ島4 カプリ島6
青の洞窟
カプリ島7


ナポリ・カプリ島へ

8月12日。自由行動でオプションのナポリ・カプリ島へ早朝、バスで出発。4時間弱。天気は快晴。
ナポリ1
ナポリの町。ここもスリに気を付けてくださいとのこと。観光客でいっぱいでした。
ナポリ5 ナポリ4
ナポリ3
トイレの便座が無い・・・?外国ではよくあることらしい。日本では考えられません。カプリ島へいざ出航!
ナポリ2 ナポリ6
正面に見えるあの山がベスビオス火山。ポンペイの町を火山灰でうめつくした例の山。今は休火山。富士山みたいな山だなぁ。
ナポリ7 ナポリ8




カンツォーネの夕べ

市内観光が終わって夕食はカンツォーネを聞かせるレストランで食事。いわゆる観光客相手のレストランですね。我々のほかにアジア系の観光客がいっぱいいました。スタンダードな昔のカンツォーネ。日本で言えば民謡みたいな歌ですね。
カンツォーネレストラン カンツォーネレストラン4
カンツォーネレストラン3 カンツォーネレストラン5
カンツォーネレストラン6 カンツォーネレストラン2
カンツォーネレストラン7 カンツォーネレストラン8
和気あいあい楽しくいただきました
明日はオプションで、ナポリ、カプリ島、「青の洞窟」目指します。


ローマ

バルセロナ空港11:45発
ローマ・フィウミチーノ空港13:30着 バチカン市国とローマ市内車窓観光
サンピエトロ寺院・サンタンジェロ城・コロッセオ・ベネチア広場
夕食はカンツォーネを聞きながらのイタリア料理
ローマ空港
ローマ空港2
バチカン市国。例のテロ事件の事もありチエックも厳しい
バチカン5 バチカン4
寺院の中
バチカン1 バチカン2
バチカン3
観光客いっぱいで入るまで時間がかかったなぁ・・。暑かった。
コロッセオ。凱旋門。ここにも重装備の兵隊さんがいましたね。
コロッセオ 凱旋門ローマ
サンタンジェロ城
ぬけるような青空!天気に恵まれました。

感動の「フラメンコ」

いよいよバルセロナでのメーンイベント「フラメンコ」。6時からの予約は満席のため9時からのになりました。フラメンコを見せる酒場の事をタブラオと言うそうです。その中でも老舗の「エル・コルドべス」。ランプラス通りにあります。ビュッフェスタイルの食事で飲み物も自由です。食事の後に舞台の方に移動して、いよいよショーの始まりです。思ったより小さい舞台で真近です。写真撮影は終盤OKが出てからになります。自分が想像していたフラメンコではなく想像以上の激しい踊りと慟哭の歌で感動しっぱなし・・。特にリーダー格の黒髪の黒い瞳の彼女に見つめられら時は何か不思議な気分でした。今まで見たこともない黒い瞳。何と表現したらいいのか漆黒というか石炭のような輝く黒というか日本人も黒い目だけどそれとは違う初めて見る黒い瞳。それも慈愛に満ちた包容力のある目で、思わずその人の顔をずっと見ていました。男性の踊り手もナダル似のイケメンとアイアンマンの主人公のナントかJR似のイケメンでバックの演奏者の歌も私の好きなジプシーキングス張りの歌声で最高!最高のひと時でした。バルセロナまた行きたいね
フラメンコ8
フラメンコ1 フラメンコ7
フラメンコ6 フラメンコ2
フラメンコ3 フラメンコ4
魅惑の黒い瞳の彼女の名は「エマニュエル・サンチャゴ」というそうです。さて、明日はいよいよローマ・ナポリです。


バルセロナ自由行動。初めてのセグウェイ

昼食が終わって、みんなそれぞれ市内観光に散って行った。我々はマイバスのオプションで「フラメンコ」までの繋ぎとして「セグウェイ」に乗ることにした。バルセロナ在住の案内役の清水さんと共に地下鉄に乗って集合場所のホテルまで行った。そこには別のツアーの方4人もいて総勢7人。「セグウェイ」初体験。始め、公園で乗り方の練習をしてコツを掴んで、いざ出発!!!
バルセロナの地下鉄。広くてきれいです!バルセロナのタクシー。黄色と黒でわかりやすいです。
バルセロナの地下鉄バルセロナのタクシー
凱旋門。そこからずっと続く広い公園。京都大学の学生も参加。
バルセロナ凱旋門 海までの広場
セグウェイ
バルセロナの女性のお尻のオブジェ。BARCELONA語尾にAがつくのは女性名詞だから市内のオブジェはみな女性を現わしているのだそうだ。 バルセロナの海
バルセロナのオブジェ バルセロナの海
インストラクターのセニョリータ・マルさんと。マルはスペイン語で「海」という意味だそうです。やはりどこの国でも女性は「海」です。フランス語で「海」はラ・メール。メールは「母」という意味だしね。
バルセロナの海とセグウェイ
コロンブスの像。大航海時代にここから男たちはみんな出て行ったんだなぁ・・・。
コロンブス
約14キロのセグウェイの散歩でした。セグウェイ・・ハマりそうですバルセロナ、道幅が広くて風も気持ちよく素敵な街です。神戸出身の清水さんが20数年住んでいると言った意味がわかります。

バルセロナ市内観光

8月10日・午前バルセロナ市内観光
★サグラダ・ファミリヤ
★バトリョ邸★ミラ邸★カタルーニャ音楽堂★カテドラル
昼食はショッピングセンター屋上のレストランでシーフードパエリャとデザートにカタルーニャ地方名物のクレマ・カタラーナ(カタルーニャ風プリン)を食べる。
バトリョ邸バトリョ邸内部
バトリョ邸内部2
カテドラルオブジェ1
ピカソの絵
ピカソの絵
カタルーニャ音楽堂
カタルーニャ音楽堂カタルーニャ音楽堂2
サグラダ・ファミリヤ
サグラダファミリアサグラの前で
内部
サグラダ内部サグラダ内部4
サグラ内部3ガウディガウディ
パエリャ1パエリャ2
パエリャ3パエリャ4
パエリャ
パエリャ5
カタルーニャプリン
カタルーニャプリン
ガウディがリフォームしたバトリョ邸。今なお続いているサグラダ・ファミリヤ。凄いの一言。昼食は名物の「パエリャ」私は初めて食べました。シーフードの出汁がきいてて美味しかったです。カタルーニャプリンはプリンというよりスフレのような感じでした。か~るい味。
午後はフリータイムでみんなはそれぞれ博物館や美術館に行ったみたい。我々はオプションで「セグウェイ」に乗りに行きま~す







バルセロナ

ローマ経由でバルセロナに深夜着いた。ホテルはビンチビットホテル。デザイナーズホテルでお洒落で素敵なホテルでした。
朝食も美味しかったです。デニッシュ・クロワッサン・エンサイマダ・どれもみな美味しかったです
ローマ上空
飛行機から
バルセロナのビンチビットホテル
バルセロナバルセロナのデザイナーホテル
ロビー
お洒落なロビーお洒落なロビー2
朝食
バルセロナの朝食3
さて、しっかり美味しい朝食もとって、さあ!バルセロナ市内見物出発だ!

バルセロナ・ローマ・パリ

結婚35年を記念して(きみまろ風に言えばあれから35年・・・)義理の姉を伴いJTBルックの「バルセロナ・ローマ・パリの旅9日間」に行ってきました。参加名15名添乗員を入れて16名の旅でした。天気にも参加仲間、添乗員の方にも恵まれ思い出に残る素晴らしい旅になりました。
みんなとモンサンミッシェル
みんなとモンサンミッシェル
添乗員のカッキ―と
添乗員のカッキ―と
旅の道中記は次回。

棚卸

7月31日(日)棚卸のためPM3:00閉店。仕込み。棚卸をみんなでした。終了後、近くの「カフェ・くるり」で打ち上げ。
カフェくるり3
皆さま、暑い中、ご苦労様でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジャンヌダルク フィスエペール

Author:ジャンヌダルク フィスエペール
仙台市若林区で親父と息子が焼いてるパン屋です。
商品の紹介や日々のちょっとした出来事をつづっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (487)
はじめに (2)
お知らせ (2)
新商品 (0)
八重の桜あんぱん (1)

FC2カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR