2018-05

四年前のスウェットラーナさん

先日、四年ぶりに我がジャンヌダルクを訪問してくださったロシア人の奥様スウェットラーナさん。そもそものご縁は四年前に仙台の畳屋丁に住んでいた時、「故郷の黒パンの味」を求めて仙台市内のパン屋をいろいろ食べ歩いて、やっとめぐり合ったのがジャンヌダルクのロッゲンミッシュブロート。「故郷の味」だったんだって。それまで、ロッゲンミッシュブロートは、あまり売れないのでやめようかなと思ってた矢先、そんなことをロシア美人に言われたのでまたやるきになったんです。ロシアの方の味の好みは、甘酸っぱい酸味のあるパンがお好きなようです。
今でもロッゲンミッシュブロートは特別あまり売れませんが、外国の方やマニアックな方に好まれてますね。一日3個しか作ってないけど。この写真は4年前宣伝のためにモデルになっていただいたものです。(モデル代は払ってないけど)やっと見つけたふるさとの味スウェットラーナ
シャラポワとは違ったタイプのロシアンビューティーですね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jeanned.jp/tb.php/120-4ff6f64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮島君と再会 «  | BLOG TOP |  » 情けは人のためならず

プロフィール

ジャンヌダルク フィスエペール

Author:ジャンヌダルク フィスエペール
仙台市若林区で親父と息子が焼いてるパン屋です。
商品の紹介や日々のちょっとした出来事をつづっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (494)
はじめに (2)
お知らせ (2)
新商品 (0)
八重の桜あんぱん (1)

FC2カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR